2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク集

無料ブログはココログ

« ヒロハノアマナとミノコバイモ | トップページ | 残念な南信花散策 »

2013年3月11日 (月)

アオザゼンソウ

Dsc00190_2

Dsc08101

Dsc08141

Dsc08110

現地に着きましたら雨です、座禅草祭りの旗は出てますが見学者は私だけです、綺麗なアオザゼンソウは

年々少なくなっているように思われますが、今年もカメラに納める事が出来良かったです。3点共同一モデルです

 

« ヒロハノアマナとミノコバイモ | トップページ | 残念な南信花散策 »

野草1303」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
見事なアオザゼンソウですね〜
コメントに「座禅草まつり」とありましたが大きな群落があるのですか?アオザゼンソウはどのくらいあるのでしょう
こちらではゴールデンウイーク前後ですかねー
ミズバショウの群生地は何カ所かありますがザセンソウは稀です
子供の頃に家の近くにありましたが今は見ることがないですね…
名前を知らなかったのでミズバショウの色の汚い方…って呼んでました(笑)達磨の座禅を組む姿に似るところから名前が付いたとか。

こんにちは

長野県の南端、阿智村(昼神温泉で有名)の原の平と言う場所です、この地区では点々と小さな湿地
があります。今年は16,17日とザゼンソウ祭りがあるようですが地元の方の集まりが主で世間では
余り知られて無い様です。アオザゼンソウは少ないですね、特に緑の濃いのはだんだん少なくなって
いる様に思います、花が終わって葉が出てきましたらザゼンソウもミズバショウも同じ状態ですね
サトイモ科ですから、仏炎苞を座禅僧に見立てたようですね、ミズバショウの群生が近くにあって羨ましいです。

こんばんは

こちらではミズバショウは4月末からゴールデンウイーク頃、八甲田山では6月の上旬でも見ることができます。
種差海岸には数株ですが波をかぶりそうな岩場に咲きますよ

こんばんは

種差海岸の岩場に咲くミズバショウ凄いですね、写真に納めれたら最高でしょうね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒロハノアマナとミノコバイモ | トップページ | 残念な南信花散策 »