2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

カラスノエンドウとキュウリグサ

Dsc03295

カラスノエンドウ

Dsc03273

キュウリグサ

Dsc03282

町中のキャベツ畑の脇に霜にも耐えながら今年も咲いてくれましたsign02

2013年1月30日 (水)

セツブンソウ

Dsc02993

ミノルタ  AF75-300㎜ f4.5-5.6

Dsc03017

大砲の様なレンズで遠くのセツブンソウを撮られていた方とお話しが出来ましたが、このレンズの世界てどんなんでしょう?!

一度でいいから経験して見たいです!!!

2013年1月29日 (火)

引き続きコセリバオウレン

Dsc03037

どうしても花に目がいってしまいますよね?下に花穂があるのに気づきませんでした

正面上から

Dsc03067

左から覗いて見たら下に花穂が二つ

Dsc03066

さらに引いて 3枚とも同モデルです

Dsc03114

2013年1月28日 (月)

コセリバオウレンの誕生

Dsc03059

ご覧のような「コセリバオウレン」を見つけました、明日には一番花に続いて二番花、三番花も伸び上がると思います

ミノルタ100ミリマクロの初撮りが素晴らしいモデルとの出会いで、今年も良いことがあるといいな~!?

2013年1月27日 (日)

間に合った、良かった~

野草撮りシグママクロレンズ105mmf2.8が先日壊れてしまい困っていましたが、幸いにも

ミノルタ100ミリf2.8(中古)を安価で手に入れることができました。これで安心して野草が撮れますね。

Dscf8088

早速、愛機SLT-A55Vα55に着装、 野草、草花を撮り捲くるぞ~~

ガールズケイリン最終日

26日(土)はガールズケイリン決勝戦が11Rで行なわれましたので見に行きました

Dsc03132

予選を勝ち抜いてきた7名のガールズです

Dsc03134

さすがに迫力がありますネ、

Dsc03181

優勝を決めたのは中山選手でした、全レース1着でした

Dsc03208

12ミス日本グランプリ 新井さんから祝福と花束贈呈

Dsc03217

Dsc03232

新井さんは野球のオリックスの2軍監督のお嬢様(三女)です

初めてのガールズケイリンの観戦でしたが、スポーツ感覚で見ることが

出来るので競輪の知らない方でも楽しむ事ができると思いますし開催中の

イベントも大変楽しいので次回豊橋競輪場開催の折には是非足をお運び下さい。

2013年1月26日 (土)

ガールズケイリン

豊橋競輪場は我が家から車で5分位の所にありますが、滅多に行く事はありませんが

ガールズケイリンが中部地区初登場で豊橋競輪場で開催されることを知りまして見に行く事にしました。

24日25日26日の開催でガールズケイリンは1日2レース開催されます24日の6R7Rを見ましたので

その様子をお届けします

Dscf8071

男子選手、の自転車とは違います

Dscf8069

ガールズケイリン

Dsc02934

ガールズケイリン

Dsc02887

男子選手は9車立てですが、ガールズは7車立てです

Dsc02938

誘導員は男子選手

Dsc02933

Dsc02954

スピード感も迫力も伝わってきます

Dsc02921

6レース 1着の中山選手のインタビュー  笑顔が素敵ですね

車券は購入しませんでしたが、スポーツ感覚で見れるのが良かったと思いました

がんばれ、ガールズケイリン!!!

2013年1月25日 (金)

豊橋公園にて(ハクセキレイ、ヒヨドリ)

24日付け中日新聞31面の通風筒に中部国際空港4階の飲食街で今年に入り一羽の

ハクセキレイが毎日姿を見せ、その愛らしさで空港利用者を和ませている。の記事が写真入りで

載ってました。私の会社の駐車場にも良く飛んできて遊んでいきますが、カメラを向けた事

ありません、こんなに真剣に撮ったのは初めてです。

Dsc02663

Dsc02647

Dsc02859

ヒヨドリ

Dsc02864

Dsc02834

セスナ機が一機  ああ~これが鷹の一種であったなら、実は鷹らしき鳥が飛んできたのですが

カメラで追いきれず、飛んでいってしまいました ああ~残念!!

2013年1月24日 (木)

豊橋公園にて

Dsc02764

ヤブツバキ

Dsc02769

花弁が痛んでますが、川縁ですので風をまともに受けます。

Dsc02736

シジュウカラ

Dsc02738

シジュウカラ

Dsc02692

シロハラ

Dsc02724

シロハラ

2013年1月23日 (水)

雨上がりのロウバイ

Dsc02604_2

あれ~、何方かと同じ題名になってしまいました。

2013年1月22日 (火)

豊橋公園にて

Dsc02560

マンサク

Dsc02556

Dsc02537

シロハラ

そして

Dscf8067

孫の奏太(5歳)を初めて吉田城に連れてきました、日曜日は開城してます。

係りの方が鉄砲を貸してくれましたので入り口の鎧の前で記念撮影

結構喜んでました。 「重た~い」と叫んでます

そして

Dsc02499

軽快な音が聞こえましたので見に来ましたら、ドラムの練習の音でした。

2013年1月21日 (月)

新城里山にて

Dsc02410

ジョウビタキ ♂

Dsc00029

ジョウビタキ ♂

Dsc02428

フキノトウ ここまではなんとか撮れましたが ↓は修正しましたがおかしいでしょう? 

Dsc02490

 ここでの撮影中ファインダーを覗くが暗さを感じておかしいな~と思っていましたが

ついに マクロレンズ シグマ105mmf2.8が壊れました

今までもオートは使えなかったので、マニアルのみで使用してましたが困りました。

2013年1月20日 (日)

竹細工の蒸気機関車

Dsc00042 

勿論初めてお会いする訳ですが、84歳とは思えないほどお若いです し、とても優しいお爺ちゃんです(失礼)

今回の展示はSLですが、パネルに虫籠、昆虫の竹細工も掲載されていて説明を求めましたら

わざわざご自宅からご用意して下さいました、本当に嬉しく感謝です。

Dsc02386

虫籠 鈴虫もちゃんと入ってます、そして鈴虫の鳴き声も聞こえる仕組みになってます

Dsc02390

Dsc00069

新聞の記事には「日本にはこんなに素晴らしいSLがあったことを伝えたい一心で続けてきた」と牧野さん。

昨春最後の9020蒸気機関車を完成させた。ホッとした表情を見せるが「毎年、元旦の翌日から

作業をしていた。今年はやることがないのが寂しい」と打ち明ける。記されていますが

牧野さん、これからもお元気でご活躍されますこと祈ってます。

竹細工で蒸気機関車

1月17日付け中日新聞東三河版に竹製SL国内全種類完成新城の牧野さんが作品展示 

竹細工で蒸気機関車(SL)の模型を作り続けてきた新城市富岡、牧野春男さん(84)の展示会が

31日まで、地元の富岡公民館で開かれている。の記事が載ってましたので見に行ってきました。

Dsc00018

偶然会場にてYさんにお会いしました

Dsc00022

材料はひずみの少ない三年目の竹を使うそうです

Dsc00066

貴婦人と呼ばれたC59 牧野さんの特に思い入れがある、美しさがいいと!

Dsc00048_3

つばめのマークもしっかりと

Dsc00060

公開されている設計図を元に半年から一年かけて作るそうです

Dsc00054

実物の二十分の一の模型三十七点が並びます

すべては掲載できませんので富岡公民館に見に行ってください31日まで月曜日休館です

明日は牧野さんのプロフィールをご紹介お届けします。

2013年1月19日 (土)

アオサギ

Dsc01581

アオサギ

Dsc01892_2 

アオサギ

Dsc01751

アオサギ

Dsc02357

お行儀良く整列して魚を狙っているのでしょうか?? アオサギとダイサギでしょうか??

2013年1月18日 (金)

メジロ

Dsc02220

Dsc02277

Dsc02199

Dsc02171

Dsc02160

鳥の事はまったく無知ですが、メジロの飛来する場所を知り、思いのままに撮って見ました

動作がとても可愛くて、他の小鳥達にも出会いがあれば楽しそう~~

2013年1月17日 (木)

マンリョウの風景

Dsc01286

Dsc01246

Dsc01268

Dsc01321_2

Dsc01292

流れの少ない川にマンリョウが岸辺に一本...   そうだ、 しげきさんの真似をしみょう!!

2013年1月16日 (水)

コセリバオウレン

Dsc01407

コセリバオウレン

Dsc01362

同モデル、この時点では一株のみの開花でした

Dsc01337

近くにフユイチゴもありました。

2013年1月15日 (火)

Y・Y・K

Dsc00566

ヤマネコノメソウ

Dsc01062

ヤマアイ

Dsc00952

カラクサケマン

2013年1月14日 (月)

ヤブチョロギとホトケノザ共にシソ科

Dsc00357

ヤブチョロギ

Dsc01035

ヤブチョロギ

Dsc01014

ヤブチョロギとホトケノザのコラボ

Dsc01025

ホトケノザ

Dsc01028

ホトケノザ

2013年1月13日 (日)

カンアオイ

Dsc01108 

Dsc01145

Dsc01162

2013年1月12日 (土)

豊橋公園にて

Dsc00584

マンサク

Dsc00581

ヤドリギの実 この実を食すヒレンジャクを見てみたいです。

Dsc00572

Dsc00592

2013年1月11日 (金)

ソシンロウバイ

Dsc01090

Dsc01074

2013年1月10日 (木)

ツルソバ 伊良湖にて

Dsc00422

Dsc00521

Dsc00016

カナリー椰子に着生してました

おまけ

Dsc00457

終盤ですがアゼトウナも同じ椰子に着生してました

2013年1月 9日 (水)

ツルウメモドキと浜名湖

Dsc00110

去年は2月3日に見てますが、今年はこの時期実が少ないので岩の上に登って撮りました

Dsc00099

お知らせ

私の仕事のお客様から写真を展示してほしいとの依頼がありまして、5作品展示させて戴きました。

作品数は少ないですが、3月8日まで展示されてますので、良ければご覧下さい。 詳細は下記にて

Dsc00982

4作品は未発表です

Dsc00970_2

(株)多可松フルーツパーラー   豊橋市大橋通3丁目83-1    TEL0532 55-8105

         AM9:00~PM:4:00 定休日 日曜・祝日・水曜日

隣のフルーツショップの新鮮な果物を使ったジュースは最高です、勿論コ-ヒーも戴けますが

食事は出来ませんのでお願いします。

2013年1月 8日 (火)

寒稽古と吉田城観覧

Dsc00901

出初め式観覧後、豊橋公園で丈心館さんの寒稽古を見る事ができました

その後吉田城鉄櫓の中を観覧しました(日、祝日観覧できます)何年ぶりでしょうか?

Dsc00916

鉄櫓の最上階です、ここから覗いた景色をお届けします

Dsc00930

豊川、金色島、本宮山が見えます

Dsc00925

吉田大橋が見えます、手前はヤドリギです。

出初式にて Ⅱ

出初め式の男性軍団の中 華を添えてくれました ホワイトシーガルズの皆さんです

Dsc00656

Dsc00699

Dsc00668

Dsc00719

Dsc00725

2013年1月 7日 (月)

出初式

Dsc00607

新春恒例の豊橋市消防出初式を今年も見に来ました

Dsc00630

Dsc00639

梯子演技 去年は4組?あった様な?

Dsc00846

一斉放水、なんか年々ホースの本数が減っている様な?

明日は男軍団の中、華を添えてくれました美女軍団ホワイトシーガルズの

皆さんの演技をお届けしますお楽しみに!?

2013年1月 6日 (日)

伊良湖にて(菜の花と海)

Dsc00347

Dsc00367

此処の場所は未だ咲き始めでした

Dsc00379

Dsc00008

2013年1月 5日 (土)

伊良湖にて(カナリー椰子)

Dsc00503

雄花か雌花か分かりません、教えてください?

Dsc00438

Dsc00433

実です

おまけ

「初日の出」は失敗しまして、2日の湖西連峰からの「日の出」でリベンジです(我が家の3階屋上から)

Dsc00062

2013年1月 4日 (金)

伊良湖にて(ハギクソウ)

Dsc00407

ハギクソウ

Dsc00397

Dsc00393

2013年1月 3日 (木)

大漁旗

毎年、二日は佐久米駅のユリカモメ、赤羽根港の大漁旗、そして伊良湖岬に撮影に行っております

Dsc00308

好天気に恵まれたのは良いのですが、ご覧のように無風状態でして大漁旗が。。。

Dsc00314

PM13:50 伊良湖岬の帰りにもう一度寄ってみます

Dsc00289

時折わずかな風が

Dsc00301

Dsc00541

帰りにPM16:50夕陽を浴びて、少し風もでてきました。

Dsc00553

2013年1月 2日 (水)

佐久米のユリカモメ

Dsc00132_2

今年は飛んでくる数が少ない様です

Dsc00196_2

10時32分新所原行きの電車、餌やりのおじさんは昼からのほうが良く飛んで来ると言ってました

Dsc00224_2

おっと 危ない電車に轢かれちゃうよ

Dsc00283_2

今年は思うように撮れませんでした、すみません!

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年

Photo

Dsc00040

Dsc00057

新春から初日の出のショットを失敗してしまい、トップページを飾るショットを

探していましたが、吉田城の門松を思い出し来てみました。

瓢箪から駒 思いがけない出会いがありました。

Dsc00036_2

開運くじを引かれる外国の方

Dsc00037

遠くから見ましたら物売りのお兄さんかな~と思いましたら(失礼)

なんと吉田城の説明を詳しく教えて下さいました、お正月で来ているのかと思ったら

日曜日等に自主的此方に来られ、遠方から来られた方々にも分かりやすく

説明されていらっしゃいます、吉田城の大好きなこの方は半谷健司さんです。

吉田城を豊橋の皆さんは勿論、世間の皆さんにも知って貰いたいと頑張ってらっしゃいます。

無学な私に 池田照正城主の事を教えて戴いてありがとうございました。

新春からとてもいい出会いに恵まれました。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »