2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク集

無料ブログはココログ

« 近場にて | トップページ | タニジャコウソウ »

2012年10月 5日 (金)

キク科 2題

Dsc04511

ノブキ

Dsc04522

フクオウニガナ  今までこちらで撮っていましたのはフクオウソウと

思っていましたが、フクオウニガナと教えて戴きました、特徴は

フクオウソウと違い無毛であること。他の場所で撮ったのも調べて見なくては?

« 近場にて | トップページ | タニジャコウソウ »

野草1209」カテゴリの記事

コメント

O先生のページで私も違いを知りました
昨日設楽方面に行ったおり、フクオウソウの咲く場所で観察したところ
毛の有るのと無いのがありました

以前から不思議に思ってたことなんだけど、キンキラのないじみ~なフクオウソウは
フクオウニガナだったんですね

夢花さん、こんばんは

同じ場所に両方が混在するのでしょうか?
過去のデーターを見てみましたが、逆にフクオウソウの
写真が無いのかも?? 
フクオウソウを探しに行かなくちゃ~!

おはよう~

まだ開花していませんが、同じ場所でフクオウニガナ4フクオウソウ1本でした
津具の例のアオフタバランの咲く山道で、以前に比べると株も小ぶりになりました
やはり、陽が射す時間か少なくなった影響でしょうか?

夢花さん、貴重な情報ありがとうございます

やはり、混在するのですね、比率からもフクオウソウの方が
少ないようですね。ここ2~3年同じ場所で撮っていますので
フクオウニガナばかり撮っていたようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 近場にて | トップページ | タニジャコウソウ »