2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

秋雨

Dsc06800

ヨメナでしょうか?

Dsc06829_2

ビナンカヅラの実 微かに赤く色ずきました。

Dsc06839

真っ赤になったら、またお届けします。

2012年10月30日 (火)

里山にて

Dsc06626

ヤマハッカ  白花とツーショット 白花の方が遅れて咲いてくる様ですし数は少ないです

Dsc06567

ヤマラッキョウ

Dsc00184

アキノキリンソウ

2012年10月29日 (月)

終盤のダイモンジソウを

Dsc06752

Dsc06716

Dsc06760

2012年10月28日 (日)

ムラサキセンブリ

Dsc00145

Dsc06590

2012年10月27日 (土)

アップを待っていました?

Dsc00106

メギ (目木) メギ科  先生が教えてくれました、ありがとうございます。

Dsc06123

コシオガマ

Dsc00103

ジンジソウ

Dsc00102

ジンジソウ

2012年10月26日 (金)

イヌセンブリとムラサキセンブリ

Dsc06367

イヌセンブリ

Dsc06381

イヌセンブリ

Dsc06345

ムラサキセンブリ   まだまだ咲き始めです、これからも登場しますのでよろしくです!

2012年10月25日 (木)

トキリマメ

Dsc06340m

玉ボケを入れて逆光で

Dsc06332

2012年10月24日 (水)

セキヤノアキチョウジなど

Dsc05954

:

Dsc00075

:

Dsc00082

:

Dsc00058

サラシナショウマ

2012年10月23日 (火)

高原にて

Dsc06069

高原の一本紅葉が紅葉しました

Dsc06091

ウメバチソウ

Dsc06082

センブリとアキノキリンソウ

2012年10月22日 (月)

アドリブ 豊橋まつりパレカの1コマ

Dsc06274_2

表彰式の後パレカを見に行きましたが、 残念ながらミッキー、ミニーは見る事が出来ませんでした。

Dsc06275_2

ドリームクルーザーの運転手さんが手を振ってくれたのが救いでした。

Dsc06282

広小路通りにて

Dsc06280

広小路通りにて

2012年10月21日 (日)

アドリブ 爺の自慢で失礼します

孫の快人が市長賞に選ばれました~~~

第1回ドイツ・ヴォルフスブルグ市交流絵画コンクールに応募(豊橋の暮らしの様子や

イベント、祭りなどを夏休み期間中に募集した)25校から561点の中から孫の快人(小6)

が豊橋市長賞を受賞しました。豊橋まつり開催の中、表彰式が21日こども未来館で開かれました。

Dsc06196

市長のご挨拶、南進市友好25周年記念事業 書道絵画コンクールと同時表彰式でした

Dsc06219_2

佐原市長さんから豊橋市長賞を

Dsc06222

市長さんから何か言葉を掛けて戴いた様子でしたので、後で快人に聞きましたら作品の

ランナーの表情がとても良かったねと、爺もとても嬉しいです!

Dsc06238

受賞者の皆様です、快人は市長さんの隣で

Dsc06252

市長さん、豊橋日独協会会長さんに祝福されて

Dsc06248

東愛知新聞女性記者からインタビューを受ける快人

Dsc06187

大変お待たせ致しました、受賞の作品です。展示は今日まででしたが11月18日(日)に

も同館で展示されます、その後入賞作品はドイツ・ヴォルフスブルグ市の展示へ渡ります

Dsc06258

弟の奏ちゃんも嬉しそう~ 快人の作品の前で

快人、本当におめでと~ 高学年になって 部活、野球、教室と忙しくて、爺と遊んで

くれなくなって爺は寂しいけれど、快人の頑張っている姿を見ると爺も頑張れる

これからも快人の活躍楽しみにしてます。        おめでとうネ

Dsc06264

ドイツ・ヴォルフスブルク市から皆さんの作品も展示されてます

同市はフォルクスワーゲンの本社、サッカーの日本主将、長谷部選手で有名ですが

快人の作品の市民マラソンでも両市の友好関係にあります。

手前味噌のブログになりましたが、  ご覧戴きましてありがとうございました。

 

2012年10月20日 (土)

センブリ

Dsc05472

Dsc05447

Dsc05476

 

2012年10月19日 (金)

ダイモンジソウ

Dsc05903

Dsc05866

Dsc05823

Dsc05933

2012年10月18日 (木)

奥三河にて  Ⅱ

Dsc05593

ジンジソウ

Dsc05570

ジンジソウ

Dsc05684

ダイモンジソウ

Dsc05633

ダイモンジソウ

Dsc05615

アズマレイジンソウ

Dsc05604

レモンエゴマ  花弁は一つもありません、ここでは遅かったです。

奥三河にて

Dsc05315

ニシキナギナタコウジュ   前年に比べる極端に少ないです

Dsc05311

正面

Dsc05300

横位置  ナギナタコウジュと比較しても随分風格があります

Dsc05320

フクオウソウ  何故か足の長い蚊?が必ずいますが?

Dsc05326

ヤクシソウ

Dsc05554

ウメバチソウ    10月13日撮影

2012年10月17日 (水)

キッコウハグマ

Dsc05366

:

Dsc05384

:

Dsc05401

Dsc05382

2012年10月16日 (火)

ツルリンドウの実など

Dsc05456

ツルリンドウ  「山野草好き女」さんお待たせしました

Dsc05492

リンドウ

Dsc05560

ノコンギク  写真の頭花の筒状花からノコンギクとしました、冠毛、葉は

写真からは分かりません、ヨメナとは違うと思われます。

2012年10月15日 (月)

秋の気配??

Dsc05538

高原の一本紅葉ですがまだ少し早いようです、秋空が似合ったのにネ

Dsc00010

古町高山の上に秋空が似合います、すみません山の名前が間違っていました

津具の主に教えて戴きました。

Dsc05291

夏の風景ではありませんよ、ウバユリの種子を逆光で

2012年10月14日 (日)

アドリブ (三河手筒花火)

10月13日14日と地元校区の祭礼です、昨夜、東田神明社にて手筒花火の

奉納がありましたので撮りに行ってきました、最前列は到底入れませんので

脇から連写でなんとか?ちなみに私は手筒花火は経験ありません。

Dsc05704

Dsc05748

はね 花火の最後は轟音と共に手筒の底が抜けるのです、これを「はね」

と言います。

Dsc05794

各町内で山車を持っておられる処もありますが少ないです

こちらの町内では復活されたので山車新しいですね。

2012年10月13日 (土)

コシオガマ

Dsc05276

Dsc05264

白花

Dsc05282

2012年10月12日 (金)

路傍に咲く

Dsc04845

サクラダテ

Dsc04773

ツユクサ

Dsc04779

2012年10月11日 (木)

 カラスウリの実など

Dsc05207_2

カラスウリの実

Dsc04784_2

Dsc04789

2012年10月10日 (水)

ヒキオコシとヤマハッカなど

Dsc05180_2

ヒキオコシ

Dsc05022_3

ヤマハッカ

Dsc05063_2

ツルリンドウ

2012年10月 9日 (火)

アケボノシュスランとアキノギンリョウソウ

Dsc05125

アケボノシュスラン  Yさんの撮られたのと同一モデルです。私のは

一番下の葉が紅葉?してますよ。

Dsc05111

同一モデル  白花等他の場所を知らず、何時もの場所に1株のみ

咲いていました、良かった!でも花先が傷んでました、残念!

Dsc05137

アキノギンリョウソウ   何時も咲く道路沿いは咲く気配はありません

以前咲いていた場所に

Dsc05152

初夏に咲くギンリョウソウの別名は「ユウレイタケ」 アキノギンリョウソウの方が似合いかも?

2012年10月 8日 (月)

ホトトギス

Dsc05160

Dsc05082 

Dsc05155

Dsc05089

Dsc05056

2012年10月 7日 (日)

シュウブンソウとオタカラコウ

Dsc00035

シュウブンソウ

Dsc00053

オタカラコウ

Dsc00031

マツカゼソウ

おまけ

Dsc03923

ダンギク   自生ではありません、我が家でも鉢植えであるのですが、今年は咲いてくれません

初めての事です、環境が変わった勢でしょうか?他の草花も咲かない物があり、やはり私の管理の

悪さでしょうか?勉強しなければいけませんね!

2012年10月 6日 (土)

タニジャコウソウ

Dsc04891_2

Dsc04962

タニジャコウソウ

2012年10月 5日 (金)

キク科 2題

Dsc04511

ノブキ

Dsc04522

フクオウニガナ  今までこちらで撮っていましたのはフクオウソウと

思っていましたが、フクオウニガナと教えて戴きました、特徴は

フクオウソウと違い無毛であること。他の場所で撮ったのも調べて見なくては?

2012年10月 4日 (木)

近場にて

Dsc04820

ツルリンドウ

Dsc04830

コウヤボウキ

Dsc04805

ナンテンハギ

Dsc04812

ナンテンハギ

2012年10月 3日 (水)

アケボノソウの群落

Dsc04390_2

Dsc04401

Dsc04431

Dsc04387

Dsc04380

小雨が降り続いていましたので、傘をさしての撮影ですし、レンズは18~70㎜1本での撮影です、勿論手持ちで

小雨がレンズに付いて雫が映ってしまうので、拭いながらでした。初めて見る光景に圧倒されて気持ちばかり

先走ってしまい、もう少し落ち着いて考えて撮ればと後で後悔ですが、こんな素晴らしい光景に出会えて感謝です

2012年10月 2日 (火)

エンシュウハグマとカリガネソウ

Dsc04677_2

Dsc04688

Dsc04687_2

Dsc04707

Dsc00077

カリガネソウ 台風接近の為風でゆれてゆれて地面近くに咲く花で

2012年10月 1日 (月)

ミカエリソウとテンニンソウ

Dsc04726

ミカエリソウ  名前を覚えるには「見返り美人」を思い出せば? 

Dsc04745

今までで一番綺麗な状態で見ることが出来たかな?

Dsc04716

逆光で 花が落ちてきてます

Dsc00025

テンニンソウ

Dsc00022

こちらは少し遅いでした

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »