2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク集

無料ブログはココログ

« 入道雲 | トップページ | コオニユリとヤナギラン »

2012年8月21日 (火)

サワギキョウ

Dsc02260_2

Dsc02243  

Dsc02263_3

Dsc00458_3

Dsc00443_2

Dsc02282

:

Dsc02305

2時間の睡眠で家を出まして153号線を一路、入笠山へ湿原到着5時前でした

なんと湿原に朝霧が降りていました、今まで見たことがない幻想的な場面に感動

霧が消えないうちにとシャッターを押し捲りました 。

« 入道雲 | トップページ | コオニユリとヤナギラン »

野草1208」カテゴリの記事

入笠山」カテゴリの記事

コメント

コメント頂いてありがとうございました

白樺とサワギキョウのコラボ、素晴らしい~
ちょっとガスってる?一枚目の画像は奥行き感がありいいですね
松っあんさんは入笠山の虜になりましたね

素晴らしい写真が撮れましたね~~
思わずコメントしないではいられませんでした(^-^)
一枚目、三枚目、ガスのかかり具合も丁度よくて、
私も行きたくなりました。

入笠山のこのような状態は初めて見ました。
いつもクサレダマと一緒でサワギキョウはポツリポツリで、
こんなに咲くのですね。

写真家の坂井道子さんがよく入笠山に行かれたと聞いていますが
どうしてと思っていましたが、これで納得です。
来年、私もこの時期に訪問してみたいです。

松っあん!
霧のかかった湿原、サワギキョウと白樺。
とても素敵ですね。
松っあんの感動が伝わってきそうな写真です。

夢花さんこんばんは

最初に訪れたのが、02、7月でした、今年は4回目です

当時レンゲショウマの咲く情報がここだけしか知らず
遠い処に来ていた訳です、でもそれがキッカケになっています。
今までは湿原と山頂位で帰ってましたが、今年から別の場所も
周ってきます、それと車が安心して乗れることでしょうね。

silvaさん、こんばんは

坂井道子さんの「花と山」まだ本人のサイン入りで山彦荘で売ってますよ
久しぶりに「花と山」見てみました、この本の写真の様に撮って見たいのが
願望でした、幾つかはイメージで頭の中に入れてある筈なんですがね

今回は本当に恵まれました、朝霧も太陽が出始めると、あっというまに消えてしまうので
チョット慌てました。 silvaさんが訪れる際も朝霧が出てくれる事祈ってます!

キヨさん、こんばんは

キヨさんの入笠山の花々のアップ拝見させて戴きました
もう少しアップ見たかったですよ
コオニユリ、クサレダマ素敵でした、後でシラヒゲソウに
お邪魔しますのでよろしくね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入道雲 | トップページ | コオニユリとヤナギラン »