2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク集

無料ブログはココログ

« ハナイカリとタチコゴメグサ | トップページ | シャクジョウソウ »

2012年8月27日 (月)

入笠に咲く花たち 最終章

Dsc02377_2

ウメバチソウ

Dsc02357_2

コバギボウシ

Dsc02364_2

ツリガネニンジン

Dsc02470

ソバナ  存在は知ってましたが初見です、以外と大きい花弁でした。

Dsc02535_2

ホソバトリカブト

Dsc02352

ノコギリソウ

Dsc02428_2

カワラマツバ

Dsc02539

キツリフネ

Dsc02404

シナノオトギリ

Dsc02457

エゾカワラナデシコ

Dsc02455

ヤマハハコ

Dsc02345

Dsc00418

フシグロセンノウ

Dsc00378

マルバタケブキ

おまけ

Dscf4045

クジャクチョウ

Dsc02317

Dsc00434

入笠湿原  中央赤い屋根が山彦荘、右側の駐車場にマイカーが見えます

Dsc02265

あの感動をもう一度!

今回の入笠山の花旅は本当に恵まれました感謝ですね、来年もおそらく

何度も訪れると思いますが、いつまでもここに咲く草花に残っていてくれる事を

祈って今回のシリーズを終了します、 ご覧戴きましてありがとうございました。

« ハナイカリとタチコゴメグサ | トップページ | シャクジョウソウ »

野草1208」カテゴリの記事

入笠山」カテゴリの記事

コメント

早朝の入笠山にサワギキョウの朝露、素晴らしいですね。
R153をずっと走って行かれるのですか?
何でも高速ばかりなので よく解りませんが かなり走るでしょう?

クモの巣もなかなかこんなに立派なのにはお目にかかれませんね、
先日、開田高原でも見つけたけれど バックが・・・難しいです。

もう一度入笠山に行ってみたくなりました。

こんばんは~
八ヶ岳山麓は何度も行ってるのに、入笠山は行ったことがありません。
早朝の朝靄の中での花風景は最高に素晴らしいですね。
なかなかこんな場面には出会えないと思います。
すぐ近くまで車で行けれるんですね。
来年は行ってみようかなぁ~~

はなちゃん、こんばんは

ご無沙汰ばかりですみません

入笠の朝霧は本当に運が良かったです、早起きは三文の。。。と
コメントも戴きました(笑)
は~い、夜中走るので4時間チョットで着きますね、朝からなので
写真を撮る時間はたっぷり有る訳です、遠路の場合はこんなパタ~ンが
多いです。入笠山は本当に花の宝庫ですし、湿原の前まで車で行けますので
是非行って下さい。

fumiさん、こんばんは

入笠へのルートは3つありますが、私はいつも伊那方面から152号線から山に
入って行くコースです、今年初めてホテイアツモリソウを見る為に富士見町から
ゴンドラに乗って行くコースも体験しました。もう一つは富士見町から車で湿原まで
行くコースなんですが季節で規制があります、女性の方は山彦荘で前泊するとかで
朝霧の湿原を見られてはどうでしょう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハナイカリとタチコゴメグサ | トップページ | シャクジョウソウ »