2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク集

無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

月1回の東栄ルート

毎月仕事で東栄方面へ行くのです  今日は雨が降ってますけど、月末ですのでどうしても

行かなければなりません  毎回 目ぼしい処は必ず寄るのですが、さすがに この雨では

無理ですね、 でも川根さんの所だけはパスする訳にはいけません、猪に掘り起こされた

セツブンソウの丘が気になって寄ってみました。丘はデコボコですがセツブンソウが点々と

咲きだしていました 健気に咲くセツブンソウに思わずヤッター 良かった、良かった~

カメラを構えたらコンパクトフラッシュが入ってません最低です、しかたなく携帯カメラで

証拠写真をゴメン

Image4091_2

本来なら ↓ この様なショットが撮れたはずなんですよ、 春子おばあちゃんが雑草を

取り除いて、お世話をしてくれたお陰でね、残念です。

猪よ!!   猪鍋にして食べちゃうぞ!!!

Sdsc_0041

写真は親友の ひこちゃんにお借りしました。とても素敵でしょ

たぶん この風景は二度と見ることは出来ないでしょう、残念でなりません

動植物園にも桃の節句が

Dsc00444_2

ネコヤナギ

Dsc00446

ネコヤナギ

Dsc00443

オウバイ(黄梅)  モクセイ科

Dsc00450

雛人形作りに忙しそうですね

2011年2月27日 (日)

タチツボスミレ

Dsc00488

Dsc00486

Dsc00493

 早いのは承知で見に行きましたら、一株二輪のみ見つける事が出来ました。

 ここは、先生のホームグランドですよ( ̄ー ̄)ニヤリ

 

2011年2月26日 (土)

里の野草 (3)

Dsc00522

 ホトケノザ

Dsc00540

 カラスノエンドウ

Dsc00517_2

 キランソウ

Dsc00503

 フラサバソウ

Dsc00536

 イヌノフグリ

Dsc00498

 オオイヌノフグリ

2011年2月25日 (金)

桃の節句が間もなく

Dsc00469

Dsc00470

Dsc00462

外からのショットです、家の中に入り格子越しに撮ったのが

上の写真です。

2011年2月24日 (木)

ミスミソウ

Dsc00411

Dsc00432

Dsc00416_2

言い訳=背景の玉ボケですが、良いレンズほど ボケの形が丸いんですが、私のボケは

    八角形ですね、チョット寂しいです。使用レンズは(SIGUMA105㎜1:2.8マクロ)

Dsc00421

 コショウノキ      ジンチョウゲ科

2011年2月23日 (水)

フクジュソウ

Dsc00351

Dsc00340

Dsc00333

Dsc00392

オオイヌノフグリとコラボ (場所が違います)

2011年2月22日 (火)

神田の黒梅  2月20日撮影

Dsc00320

2~3輪咲いていただけでした

Dsc00353

未だ蕾多しです

Dsc00357a

やはり、去年と比べる遅れています。そこで、地主さん宅を訪れましたら

Dsc00362

地主さんのご趣味の木像の一刀彫を見せて戴きました。

Dsc00365

2体見せて戴きました、素晴らしいでしょ

2011年2月21日 (月)

セツブンソウ&コセリバオウレン

Dsc00309

Dsc00316

Dsc00313

石雲寺はパスして、こちらに、全体を写すにはちょっと厳しいので

良いモデルを選んで。。。もう1つの場所は猪にやられてダメかも?

Dsc00279_2

Dsc00291

Dsc00289

Dsc00300

種子が見え始めましたね。花の無い時期に本当に頑張って

咲き続けてくれました、ありがとう~   (ピンボケでゴメン)

2011年2月20日 (日)

コウヤボウキの綿毛

Dsc00179_2

Dsc00191

Dsc00184

Dsc00195

Dsc00196

 サルノコシカケ

 ミスミソウの開花状況を調べに来ましたら、沢山の綿毛が付いたコウヤボウキに

 出会いました、去年末数個の開花を見ている筈なのですが、ここまで咲いたと思うと

 満開の時に来ていればと残念です、今年は必ず来るから待っててね

2011年2月19日 (土)

里の春 (2)

Dsc00179

 オドリコソウ

Dsc00219

 オオイヌノフグリ

Dsc00225

 ホトケノザ

Dsc00214_2

 ツバキ

2011年2月18日 (金)

里の春

Dsc00199_2

 フクジュソウ

Dsc00217

 アカフキ

Dsc00204

 セツブンソウ

Dsc00186

 ハクモクレン

2011年2月17日 (木)

親水公園の梅祭り

Dsc00201

Dsc00202a

Dsc00215a_2 

個人の梅畑を一部開放されてます。

Dsc00233

一本杉を越してすぐです

Dsc00198

駐車場 休憩場所も在ります、梅の開花状況は四分咲き程でした。

以前公園が出来る前に来た事がありますが、だいぶ趣きが変わりました。

2011年2月16日 (水)

早咲きのさくら

Dsc00250

 大島桜と寒緋桜の混在か?

Dsc00237

Dsc00242

Dsc00246

ご紹介を戴き行ってきました、先客の方がいらっしゃり、お話しをさせて戴きましたら

その方からYさんSさんのお名前が出まして、つくづくお二人は有名人だな~と思いました

2011年2月15日 (火)

節分草

Dsc00224

Dsc00201_2

Dsc00216

 赤蕗とのコラボ

Dsc00210

2011年2月14日 (月)

豊橋の奇祭鬼祭り 最終章

Dsc00091

 タンキリ飴を投げてます、一袋飛んできて拾う事ができました。ラッキー

Dsc00096

 黒鬼の登場です

Dsc00099

 黒鬼に頭を撫でてもらうと利口になるそうです、撫でてもらわなければ!!

Dsc00172

 戦いに敗れた赤鬼がタンキリ粉を撒き散らして退散です

Dsc00175_2 

 ご覧のように真っ白なってしましました、でもこの粉を被ると

 夏病みしないそうですよ。

2011年2月13日 (日)

豊橋の奇祭 鬼祭り (赤鬼編)

Dsc00104

 赤鬼登場

Dsc00109

 本殿屋根に雪が残ってます

Dsc00126

 子供もビックリ

Dsc00128

 赤鬼さんの後姿

Dsc00136

 赤鬼が爪先立ちしてます。

2011年2月12日 (土)

豊橋の奇祭鬼祭り (天狗編)

Dsc00152

天狗をこんなに近くて撮るのは初めてです、お面を外したらきっと色白のイケメンでしょうネ

Dsc00147

Dsc00164

Dsc00163

Dsc00144

Dsc00155

Dsc00143_2

天狗と赤鬼のからかい

2011年2月11日 (金)

葦毛の雪景色

AM7:50

朝からまた雪が降ってます、外を覗いたら、道路は積もっていません、すぐ葦毛へ

誰も来ていません木道をひとりじめ、ポイントの所まで行き撮影、足跡を残して戻

ましたが、今はもう、しっかりと足跡は消えているでしょう( ̄ー ̄)ニヤリ

それにしても昨日の なのはな電車とくらべて、アンビリ~バブル!!(゚ロ゚屮)屮

Dsc00067_2

Dsc00083

Dsc00073

Dsc00085

2011年2月10日 (木)

なのはな号2011バージョン

Dsc00086_2

 豊橋鉄道 渥美線の なのはな号を菜の花と一緒に撮りたくてポジションを探していた所

 いい場所がありました。

Dsc00094_3

 豊橋駅10:30発 田原行の なのはな号

Dsc00105

Dsc00121

 なのはな号の横全体を撮りたくて場所を移動して

2011年2月 9日 (水)

ヒメカンアオイ  ウマノスズクサ科

Dsc00075

 観察会にて撮影

2011年2月 6日 (日)

シタキソウ(舌切草) ガガイモ科

Dsc00065

 シタキソウの実 4個の内1個が弾けて綿毛が見えてます、常緑のつる性草木

 花期6~7月に芳香のある白い花を咲かせます。

Dsc00067

 観察会に参加して教えて戴きました。

2011年2月 5日 (土)

ヤブチョロギ   シソ科

Dsc00026_2

Dsc00027_2

Dsc00039

2011年2月 4日 (金)

赤蕗

Dsc00008

Dsc00006

 今日は立春です暦の上では春ですが、本当の春は未だ遠いですね

 毎年撮らして戴くKさん宅の赤蕗です。

2011年2月 3日 (木)

セツブンソウ

Dsc00012

Dsc00003

Kさん宅のお庭に咲くセツブンソウもやっと一輪咲きました

びっくりしたのは裏のお庭のキクザキイチゲが茎が伸びず

花が咲きだしていたのです↓セツブンソウは一つも咲いて

いませんでした。携帯電話撮影

Image409

2011年2月 2日 (水)

板敷川 1月30日撮影

Dsc00416

 同行の方々がゆうゆうアリーナ入浴の間 板敷川の上を鳶が沢山飛んでました

 ので見に行きました、 ホテル泉山閣さんの餌やりは午前なのにね

Dsc00426

 板敷川の綺麗な事

2011年2月 1日 (火)

田峯観音  1月30日撮影

Dsc00378

 雪の降りしきる中

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »