2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク集

無料ブログはココログ

« 小さな紅葉 | トップページ | 里山にて   11月7日撮影 »

2010年11月 9日 (火)

カラタチバナ&スズメウリ

Dsc00205

 カラタチバナ(唐橘) ヤブコウジ科 百両とも呼ばれる  自生ではありません

Dsc00206

 スズメウリ

Dsc00203

 オモシロイお話し= カスマグサ マメ科をご存知と思いますが、カラスノエンドウと

 スズメノエンドウの中間的な形なので、カラスとスズメの間という意味でカスマとつけ

 られた事を? じゃ~ カラスウリとスズメウリの間にカスマウリは無いのでしょうか?

 ネットで調べましたが、残念ながら有りませんでした、でも同じ興味を持つ方のコメント

 が載ってました。(笑)

« 小さな紅葉 | トップページ | 里山にて   11月7日撮影 »

野草(10,11月)」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ~

へぇ~・・・カスマってそんな意味でしたの~知らなかったです。

カラタチバナは松っあんさんのお庭に植わってるの?
実物をまだ見たことがない私だけど、千両・万両・そのうえ百両ときたもんだ。(爆

今日はキッコウハグマを求めてさまよっておりました。


こんばんは

先回、我が家の花々でもお知らせしましたが、我が家には
庭はありませんのですよ。m(_ _)m
ヒント=スズメウリとサクラダテ有る所ですよ。それでも解からなければ
メールで!

はぁ~い♪そのヒントで分かりましたよ。
カメラをやり始めたときはサクラタデが珍しくて
そこで撮ったりしたものですが、いまや行っても見もしない^^;
だからカラタチバナがあることすら知らなかったです。

さすがに、夢花さん

すぐ分かりましたね、ここで福寿草も咲いていた事もありますよ??

それから、余談ですがここのお山の管理人さんは本当に素晴らしい
方ですね、下草がりをされる訳ですが、今回もムラサキセンブリを
一本一本残して下さってます、その分手間がかかってしまうのにね
感謝ですm(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カラタチバナ&スズメウリ:

« 小さな紅葉 | トップページ | 里山にて   11月7日撮影 »