2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク集

無料ブログはココログ

« 渥美半島の草木 | トップページ | 東栄町の野草 »

2010年7月18日 (日)

南信、奥三河の野草

Dsc00351

 ギンバイソウ 下草刈りされていたし、大変少なくなってました

Dsc00352

 ギンバイソウ(銀梅草)                      ユキノシタ科

Dsc00357

 ママコナ               ゴマノハグサ科

Dsc00362

 ビッチュウフウロ(備中風露)      フウロソウ科

Dsc00364

 保護の為にこの様な努力、本当に頭が下がります

 ありがとうございますm(_ _)m

Dsc00365

 チシマオドリコソウ 下草刈りされていたし、少し遅めの中をパチリ

Dsc00368_2

 チシマオドリコソウ(千島踊子草)                シソ科

Dsc00374

 クサレダマ(草蓮玉)         サクラソウ科

Dsc00384

ジャコウアオイ(麝香葵) アオイ科    ヨーロッパ原産

 食用として、近くに民家があったから飛んできた?

Dsc00381  

  ジギタリスの種子             ゴマノハグサ科 

 園芸品種として、野生化した物も、若葉は毒あり、食べて

 死亡例もあるそうです。しかしこの荒地は↑のジャコウアオイ

 は食用出来るし、野草のオトギリ、クサレダマは咲くし、変な

 場所です    

Dsc00386

 オトギリソウ(弟切草)         オトギリソウ科

Dsc00392

 アクシバ

« 渥美半島の草木 | トップページ | 東栄町の野草 »

野草(10,7月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南信、奥三河の野草:

« 渥美半島の草木 | トップページ | 東栄町の野草 »