2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク集

無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

月一回の東栄ルート

Dsc00422

Dsc00420

 ミゾカクシ(溝隠)  別名アゼムシロ                キキヨウ科

Dsc00434

 コカモメズル(小鴎蔓)                      ガガイモ科

Dsc00429

 コカモメズル (クリックで拡大画面、水滴が光ってますよ)

Dsc00427

 ハグロソウ(葉黒草)                         キツネノゴマ科

Dsc00437

 ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)     ヤマゴボウ科

Dsc00425

 ヤブラン(薮蘭)                ユリ科

Dsc00413

 メハジキ(目弾き) 別名ヤクモソウ     シソ科

Dsc00469

 ウマノスズクサ(馬の鈴草)                       ウマノスズクサ科

Dsc00444

 カノコユリ(鹿の子百合)                          ユリ科

2010年7月25日 (日)

近場の野草(2)

Dsc00438

 アサマイチモンジ 上♀ 下♂

Dsc00444

 ママコノシリヌグイ(継子の尻拭)      ダテ科

Dsc00447

ミシマサイコ(三島柴胡)          セリ科

Dsc00461

アキカラマツ(秋唐松)                      キンポウゲ科

Dsc00463

 オニユリ(鬼百合)              ユリ科

2010年7月24日 (土)

近場の野草(1)

Dsc00422

 ニガクサ(苦草)                 シソ科

Dsc00453

 ヤブマオ(薮苧麻)                 イラクサ科

Dsc00431

 オミナエシ(女郎花)   秋の七草の一つ             オミナエシ科                   

Dsc00418

 ウバユリ(姥百合) ユリ科 こんな近場で見れるのは多分

 此処だけと思います。

Dsc00433

 アキノタムラソウ(秋の田村草)        シソ科

Dsc00455

 ハキダメギク(掃溜菊)                       キク科

2010年7月22日 (木)

新城郊外の野草

Dsc00405

 ヤマユリ(山百合)              ユリ科

Dsc00398

 ミヤマナミキ

Dsc00400

 ミヤマナミキ(深山浪来)                       シソ科

2010年7月19日 (月)

東栄町の野草

Dsc00324_3 

Dsc00348_3

 ハグロソウ(葉黒草)            キツネノゴマ科

Dsc00343_3

 キツリフネ(黄釣舟)                      ツリフネソウ科

Dsc00342_4

 ダイコンソウ(大根草)                      バラ科

Dsc00347_3

 ノカンゾウ(野菅草)                          ユリ科

Dsc00336_2

 ヒメヤブラン(姫薮蘭)            ラン科

2_dsc00327

 チダケサシ(乳茸刺)            ユキノシタ科

Dsc00323_3

 ミゾカクシ(溝隠)             キキョウ科

2010年7月18日 (日)

南信、奥三河の野草

Dsc00351

 ギンバイソウ 下草刈りされていたし、大変少なくなってました

Dsc00352

 ギンバイソウ(銀梅草)                      ユキノシタ科

Dsc00357

 ママコナ               ゴマノハグサ科

Dsc00362

 ビッチュウフウロ(備中風露)      フウロソウ科

Dsc00364

 保護の為にこの様な努力、本当に頭が下がります

 ありがとうございますm(_ _)m

Dsc00365

 チシマオドリコソウ 下草刈りされていたし、少し遅めの中をパチリ

Dsc00368_2

 チシマオドリコソウ(千島踊子草)                シソ科

Dsc00374

 クサレダマ(草蓮玉)         サクラソウ科

Dsc00384

ジャコウアオイ(麝香葵) アオイ科    ヨーロッパ原産

 食用として、近くに民家があったから飛んできた?

Dsc00381  

  ジギタリスの種子             ゴマノハグサ科 

 園芸品種として、野生化した物も、若葉は毒あり、食べて

 死亡例もあるそうです。しかしこの荒地は↑のジャコウアオイ

 は食用出来るし、野草のオトギリ、クサレダマは咲くし、変な

 場所です    

Dsc00386

 オトギリソウ(弟切草)         オトギリソウ科

Dsc00392

 アクシバ

2010年7月17日 (土)

渥美半島の草木

Dsc00271   

Dsc00273

 ハマボウ

Dsc00312

Dsc00290

 ハマゴウ

Dsc00315

 ハマアザミ(浜薊)                              キク科

Dsc00305

 ツルナ(蔓菜)             ツルナ科

Dsc00311

Dsc00299

 ハマナデシコ(浜撫子)          ナデシコ科

Dsc00304

 ハマボッス(浜払子) サクラソウ科 花は終焉でした。

Dsc00302

 ハマボッスの種子

Image357

 ネコノシタと  ここから↓すべて携帯カメラにて撮影、コンパクトフラッシュを忘れた為                           

Image358

 ネコノシタ(猫の舌) 別名ハマオグルマ  キク科

Image367

 ハマユウ(浜木綿) 別名ハマオモト    ヒガンバナ科

Image366

 ハスノハカズラがびっしり!

 

2010年7月16日 (金)

超々アドリブですみません(2)

Image349_2

今日は創大の調理実習の学生さんが作る ランチ を食べに伺いました

Image347_2

お出迎えのホワイトボード、ご覧の様に今日が最終日さびし~い!

Image343_2

 本日のメニューです

Image348

 ジャ~ン これが海鮮丼です、美味しそうです

Image346

 デザートの白玉ぜんざいです

Image345

 ご馳走様でした、来年が待ちどうしいです、期待してます!!

 すべて携帯カメラにて撮影

2010年7月15日 (木)

石巻地区の草花&おまけ

Dsc00242

 デンジソウ(田字草)

Dsc00251

 イチョウウキゴケ

Dsc00246

 ミズハコベ

Dsc00257

 イチビ

Dsc00266

ウサギアオイ

Dsc00248_2

 マルバツユクサ

Dsc00256

 今年もヒマワリ畑の迷路が出来ましたが、天気が悪いのでアップのみで

Dsc00267

 おまけ= 我が家の鉢植え  フウラン

2010年7月14日 (水)

ネガフィルムから蘇える野草(14,15,16,17)

0002_2023310002

 NO14 ウスイロツリフネ(薄色釣舟)   ツリフネソウ科  04,9/20撮影

0003_21a23320003

 NO15 キツリフネ(黄釣舟)の赤ちゃん 07,9/7撮影

0005_323280005

 NO16 ヤマホタルブクロ(山蛍袋) キキョウ科 07、6/23撮影

0005_1423300005

 NO17 ツチアケビ(土木通)&蝉の抜け殻 07、7/22撮影

 

2010年7月13日 (火)

霧の花園

7月11日、また信州に行ってきたの~~、いいえここは標高

1000m位の花園なのです、霧と雨でいい雰囲気がでている

でしょう!!  さてこの花園は何処でしょう??

Dsc00208_2

Dsc00221_3

 シモツケソウ

Dsc00214

 ニッコウキスゲ

Dsc00230_2

 オオバノギボシ

Dsc00215_2

 クガイソウ

Dsc00224_2

 シモツケソウ

Dsc00228_2

 シモツケソウ

Dsc00206

 調べてみましたら、8年前6月に Tひこさんご夫妻と訪れて以来でした

 こんな雰囲気が待っていてくれて感謝です

 

2010年7月12日 (月)

奥三河の野草

Dsc00111

Dsc00123

 セイヨウウツボグサ  シソ科     名前が解からず

 質問掲示板でアドバイスを戴き解かりました。

Dsc00131

 キツリフネ(黄釣舟)       ツリフネソウ科

Dsc00136

Dsc00164

 ミズチドリ(水千鳥)          ラン科

Dsc00138

 ツチアケビ(土木通)                     ラン科 

Dsc00149

 マルバノイチヤクソウ(丸葉の一薬草)   イチヤクソウ科

Dsc00158

 コナスビ(小茄子)                 サクラソウ科

Dsc00162

 クモキリソウ(雲切草)         ラン科

Dsc00166

 カキラン(柿蘭)            ラン科

Dsc00168

 ササユリ(笹百合)   ユリ科      この時期にこの一本のみ咲いてました

Dsc00181

 バイケイソウ(梅恵草)          ユリ科

2010年7月11日 (日)

面の木のお気に入り

Dsc00151

 ヤマホタルブクロ(山蛍袋)         キキヨウ科

Dsc00176

 ウリノキ(瓜の木)                         ウリノキ科

Dsc00173

 マタタビ(木天蓼)                    マタタビ科

Dsc00146

Dsc00145

 バイカツツジ(梅花躑躅)          ツツジ科

2010年7月 9日 (金)

雨の中、お馴染みの花々

Dsc00109

 カワラナデシコ(河原撫子)                  ナデシコ科

Dsc00103

 ヤブカンゾウ(薮萱草)           ユリ科

Dsc00101

 ヤブミョウガ(薮茗荷)         ツユクサ科

Dsc00094

 ミソハギ(禊萩)           ミソハギ科

Dsc00091

 ヒメオウギスイセン

2010年7月 8日 (木)

アドリブ第5弾 豊橋カレーうどん

4月24日からスタートしました豊橋カレーうどんスタンプラリーも

半分が過ぎました。先日5軒目をゲットし、とりあえず応募の権利を

得ましたが、9月30日までの期間ですので、再度チャレンジをして

行きたいと思います

Image322

 5軒目のお店は鈴川屋さんにお邪魔しました。

                             撮影はすべて、携帯カメラにて

Image317

 ジャーンこれが鈴川屋さんの豊橋カレーうどんです

Image318

 器も深いです、まずは自家製麺のうどんからいただきます。

Image319

 とろろがのったご飯がでてきました、カレーと絡めていただきます

Image324

 5軒まわって応募の権利を得ましたよ、2度目にチャレンジするぞ!!!

 

2010年7月 7日 (水)

我が家の鉢植の花々

Dsc00005

 トモエソウ(巴草) オトギリソウ科 今年の一番花7月1日開花

Dsc00082

 7月3日 二番花 開花   一日花ですので夕方には萎んでしまいます。

Dsc00412

 ワタナベソウ          信州の山野草園で入手、蕾が6月28日開花

Dsc00073

 ワタナベソウ(渡辺草)       ユキノシタ科

Dsc00077

 フウラン(風蘭)  ラン科  譲って頂いて我が家で初めて開花

Dsc00078

 フウラン                 7月4日開花

Dsc00447

 ヤツガタケミヤマダイコンソウ(八ヶ岳深山大根草)            バラ科

   信州の山野草園で入手し蕾が6月29日咲きましたが、来年が勝負ですね

Dsc00010

 ヤブジラミ       セリ科                    7月1日開花

2010年7月 6日 (火)

タシロラン(田代蘭)  ラン科

Dsc00061

Dsc00065

Dsc00063

2010年7月 4日 (日)

設楽の野草

Dsc00016

 セッコク(石斛)    ラン科   この株のみ残ってました。

Dsc00018

 キリンソウ(黄輪草)       ベンケイソウ科 

Dsc00022

 ヤマアジサイ(山紫陽花)               ユキノシタ科

Dsc00027

Dsc00031

 ツチアケビ(土木通)         ラン科

Dsc00034

 キンセイラン、未だ残っていてくれました。

Dsc00038

 キンセイラン(金精蘭)          ラン科

Dsc00039

Dsc00041

 シロバナイナモリソウ(白花稲森草)             アカネ科

Dsc00045

 ギンリョウソウ ピンク色です、周りには仲間が全然ありません

 これ一株のみポッンと有りました。少し遅めで、傷んでました。

Dsc00044

 ギンリヨウソウ(銀竜草) 別名ユウレイタケ        イチヤクソウ科

Dsc00051

 トチバニンジン(栃葉人参) 果実 ウコギ科

Dsc00056

 ヤマホタルブクロ(山蛍袋)     キキョウ科

東栄町の野草 ( 6月28日撮影)

Dsc00442

Dsc00438

 オカトラノオ(岡虎の尾)        サクラソウ科

Dsc00424

ミヤマタニワタシ(深山谷渡)        マメ科

Dsc00419

 エビラフジ(箙藤)?             マメ科

Dsc00443

 ムラサキニガナ(紫苦菜)         キク科

Dsc00440

 キツリフネ(黄釣舟)         ツリフネソウ科

Dsc00433

 オオバジャノヒゲ(大葉蛇の鬚)      ユリ科

2010年7月 2日 (金)

信州の野草再訪問   ラストページ

Dsc00387

Dsc00388

Dsc00393

 タマガワホトトギス(玉川杜鵑草)      ユリ科

Dsc00399

 シモツケソウ(下野草)          バラ科

Dsc00381

 センジュガンビ(千手岩菲)       ナデシコ科

Dsc00403

 チョウノスケソウ(長之助草)        バラ科

Dsc00402

 コケモモの果実

Dsc00397

 ヤナギラン(柳蘭)           アカバナ科

Dsc00396

 ベニバナヤマシャクヤクの終焉

Dsc00400

 マツモトセンノウ(松本仙翁)       ナデシコ科

 今年どうしても撮りたいキバナノアツモリソウの開花情報を問い合わせて

 いました所、20日頃の予想を戴き19日夜、信州に向かって出発しました

 早朝5時過ぎに目的地到着、写真で見るより小さい感じ、でも本物に感激!!

 まずは、第一目標達成、周辺を散策し、茅野市へ ビーナスラインを北上

 白樺湖、車山高原、霧が峰高原をすぎ、八島湿原へ一周1時間半の湿原散策

 沢山の野草に出会い、第二目標達成、車山スキー場近くのプチホテル花南に

 宿泊、21日は八ヶ岳山野草園に寄りベニバナヤマシャクヤクを撮って、第三

 目標達成、ここでハプニングがありました。カメラのレンズ等が入ったリュックを

 ここに置き忘れてしまったのです。恥ずかしい~、そして信州再訪問が始まる

 のでした。

 

2010年7月 1日 (木)

信州の野草に再訪問

 信州、白樺高原 御泉水自然園に咲く草木たち

Dsc00359

Dsc00352

 レンゲツツジ

Dsc00355

 ゴゼンタチバナ

Dsc00356

 ゴゼンタチバナ(御膳橘)                     ミズキ科

Dsc00342

 ムカゴトラノオ(零余子虎ノ尾)       ダテ科

Dsc00343

 エゾノチチコグサ(蝦夷ノ父子草)      キク科

Dsc00346

 エゾツツジ(蝦夷躑躅)                  ツツジ科

Dsc00340

 コケモモ(苔桃)                     ツツジ科

Dsc00345

 コマクサ(駒草)         ケシ科      もちろん自生ではありません

Dsc00360

サルオガセ   ウメノキゴケ科  苔の仲間の地衣類

Dsc00362

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »