2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

リンク集

無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

作手の野草 (B)

Dsc00741

ミヤマヨメナ(深山嫁菜)  キク科    群生

Dsc00736

 ミヤコワスレの原種

Dsc00743

 淡青紫色が

Dsc00735

 オカタツナミソウ(丘立浪草)  シソ科

Dsc00744

ハマワスレナグサ(浜勿忘草) ムラサキ科 果実

2010年5月30日 (日)

作手の野草 (A)

Dsc00727

 カキツバタ(杜若)    アヤメ科

Dsc00721

 トキソウ(朱鷺草)     ラン科

Dsc00729

 ヒメスイバ(姫酸い葉)    ダテ科

Dsc00732

 カザグルマ(風車)  キンポウゲ科

2010年5月29日 (土)

超アドリブ バーバー ミワの出張床屋

Dsc00624

 ばばー ミワ あっ失礼m(_ _)m バーバーミワさんでした。

Dsc00647

 今日は、じじーの為に無料奉仕に来てくれました。

Dsc00660

 鼻メガネがとてもお似合いのババー ミワさんです。

Dsc00642

 素人なのに見事なハサミさばきですね

Dsc00608

 ビフォー

Dsc00652

 アフター  さっぱりと仕上げてくれました、ミワさん(=゜ω゜)ノぃょぅ

 

2010年5月27日 (木)

アドリブ第4弾 豊橋カレーうどん

Dsc00593

 今日は勢川磯辺店さんに豊橋カレーうどんを

 食べに来ました。

Dsc00594

テーブルには豊橋カレーうどんの案内が

Dsc00597

 ジャ~ンこれが勢川磯辺店の豊橋カレーうどんです、福神漬は一緒に

 入ってます。

Dsc00601

 器は今までのお店とは違い浅い器ですが、工夫がされてます。

Dsc00599

 ご飯は中央に置かれ、とろろとモッツァレラチーズを絡めて戴きます。

Dsc00600

 完食です、ご馳走さまでした。充分満腹です

Dsc00605

 スタンプラリーもリーチとなりました。

動植物園の野草

Dsc00587

 キバナヤマオダマキ(黄花山苧環)  キンポウゲ科

Dsc00582

 チダケサシ(乳茸刺)    ユキノシタ科

Dsc00590

 ハナイカダ(花筏)   ミズキ科

Dsc00591

  トキワツユクサ(常盤露草)    ツユクサ科

2010年5月26日 (水)

豊橋郊外の野草

Dsc00578

Dsc00572

 マンテマ  ヨーロッパ原産   ナデシコ科

Dsc00579

  クララ(眩草)  マメ科

2010年5月25日 (火)

お気に入り

Dsc00488_2

  ナワシロイチゴ

Dsc00539_2

  ミツガシワ

2010年5月24日 (月)

葦毛の野草

Dsc00558

Dsc00565

 エンシュウムヨウラン(遠州無葉蘭)  ラン科

Dsc00571

 トキソウ(朱鷺草)     ラン科

2010年5月23日 (日)

茶臼山の野草

Dsc00524

Dsc00499

 ユキザサ(雪笹)     ユリ科

Dsc00518

 ヤマシャクヤク(山芍薬)   ボタン科

Dsc00532

 クルマムグラ(車葎)    アカネ科

Dsc00502

 ツクバネソウ(衝羽根草)        ユリ科

東栄~新城ルート

Dsc00468

 オヘビイチゴ(雄蛇苺)  バラ科

Dsc00470

 ツルシオデ(蔓牛尾菜)     ユリ科

Dsc00467

 ニワゼキショウ(庭石菖)  アヤメ科

 ユキノシタ(雪の下)   ユキノシタ科

2010年5月22日 (土)

ミツガシワ(三槲)  リンドウ科

Dsc00543

Dsc00547

2010年5月20日 (木)

豊橋郊外の野草

Dsc00334

 ミヤコグサ(都草)      マメ科

Dsc00330

 雉がいました、雄です。

Dsc00325

タツナミソウ(立浪草)     シソ科

Dsc00479

 ジャケツイバラ(蛇結茨)    マメ科

2010年5月19日 (水)

新城郊外の野草

Dsc00461

Dsc00458

  アサザ(莕菜)    リンドウ科

Dsc00316

 シライトソウ(白糸草)     ユリ科

Dsc00304

Dsc00310

 カザグルマ(風車)      キンポウゲ科

Dsc00289

 ヤマサギソウ(山鷺草)    ラン科          

2010年5月18日 (火)

天竜村の野草

Dsc00429

コケイラン(小恵蘭)    ラン科

Dsc00435

 ラショウモンカズラ(羅生門蔓)   シソ科

Dsc00432

Dsc00427

 タニギキョウ(谷桔梗)      キキョウ科

Dsc00436

 ヒロハコンロンソウ(広葉崑崙草)     アブラナ科

Dsc00421

 ヤマハタザオ(山旗竿)   アブラナ科

2010年5月17日 (月)

売木&阿南の野草

Dsc00398_2

Dsc00392_2

Dsc00396_2

 ワスレナグサ(勿忘草)  ムラサキ科

Dsc00387_2

 フデリンドウ(筆竜胆)         リンドウ科

Dsc00401

 ムラサキコマノツメ(紫駒の爪) スミレ科

Dsc00417

Dsc00415

Dsc00418

 マイヅルルソウ(舞鶴草)   ユリ科

茶臼山の野草

Dsc00350

Dsc00356

 ワチガイソウ(輪違草)     ナデシコ科

Dsc00362

 ツクバネソウ(衝羽根草)   ユリ科

Dsc00381

 タニギキョウ(谷桔梗)  キキョウ科

Dsc00340

 ホソバノアマナ(細葉の甘菜)  ユリ科

Dsc00372

 ヤマウツボ(山靫)  ゴマノハグサ科

Dsc00371

 コケイラン(小恵蘭) 蕾      ラン科

Dsc00373

 普段はガラ空きの駐車場も芝桜見学のシャトルバスの発着所に

2010年5月16日 (日)

オウギカズラ(扇蔓)    シソ科

Dsc00454

2010年5月14日 (金)

阿智村智里の野草 

Dsc00234

 イワセントウソウ(岩仙洞草)   セリ科

Dsc00238

Dsc00240

 ミヤマカタバミ(深山傍食) カタバミ科

2010年5月13日 (木)

アドリブ第3弾 豊橋カレーうどん

Dsc00285

今日は大正庵さんへ豊橋カレーうどんを食べに

 来ました。駐車場はお店の真前にもあります。

Dsc00283

 お店の中には豊橋カレーうどんの案内が

Dsc00275

 じゃ~んこれが大正庵さんの豊橋カレーうどんです。

Dsc00278

 器も量がしっかり入る器です

Dsc00277

 まずは自家製麺のうどんをルーと絡めて頂きます。豊橋産うずら卵は

 フライになって3個入ってます。いただきま~す。

 

Dsc00279

 うどんをすすり終えるとタップリのとろろとご飯が出てきました。

Dsc00280

 地域の野菜を使った壺漬けもしっかりと

Dsc00281

 ご馳走様でした。完食満腹です、大盛り150円増しも有りますが

 私は普通盛りで、十分満腹でした。

Dsc00282_2

 女将さんは忙しそうで、ご登場されないのが

 残念でしたが、スタンプを押して頂いた時に

 インクが滲まない様にティシュで押さえて戴いた

 事が、印象に残りました。

2010年5月11日 (火)

阿智村智里の野草 

Dsc00220

 オサバグサ(筬葉草)   ケシ科

Dsc00217

 オオバナノエンレイソウ(大花の延齢草)ユリ科

  

Dsc00218

 オオイワカガミ(大岩鏡)    イワウメ科

Dsc00208

 リュウキンカ(立金花)    キンポウゲ科

阿智村智里の野草 シラネアオイ(白根葵) 

Dsc00194

Dsc00214

Dsc00213

シラネアオイ(白花) キンポウゲ科

2010年5月10日 (月)

阿智村智里の野草  水芭蕉 (サトイモ科)

Dsc00247

Dsc00246

Dsc00257

Dsc00249

Dsc00248

Dsc00206

Dsc00198

キバナミズバショウ

2010年5月 9日 (日)

ネガフィルムから蘇える野草(13)  岩団扇

0007_23a23310007

0008_24a23310008

06、5月5日 撮影

2010年5月 8日 (土)

アドリブ第2弾 豊橋カレーうどん

Dsc00175_2

 今日は蕎麦匠まつやさんに食べに来ました。

Dsc00186

 テーブルには豊橋カレーうどんの5箇条の説明が

Dsc00178_2

 ジャ~ン、これが、まつやさんの豊橋カレーうどんです。

Dsc00180_2

 まずは、自家製うどんを、豊橋産うずら卵もまるまる二つ入ってます。

Dsc00182_2

 うどんを食べ終わったら とろろ と ご飯が出てきました。

Dsc00183

 カレーと絡めて二度目の味を、壺漬も添えてあります。

Dsc00184

 ご馳走様でした。 完食です。

Dsc00185

 器も量がしっかり入る器です。

Dsc00187

 豊橋市長さんも豊橋カレーうどんを注文されました。

Dsc00189

 女将さんと若女将さんにしっかりスタンプを押してもらいました。

ラショウモンカズラ(羅生門蔓) シソ科

Dsc00147

Dsc00151

Dsc00150

2010年5月 7日 (金)

奥三河の野草

Dsc00136

Dsc00129

Dsc00132

 アケボノスミレ(曙菫)  スミレ科

Dsc00140

 カヤラン(榧蘭)   ラン科

Dsc00122

Dsc00124

 イチヨウラン(一葉蘭)   ラン科

2010年5月 6日 (木)

設楽の野草

Dsc00081

Dsc00082

 クマガイソウ(熊谷草)   ラン科

Dsc00088

 ホソバシャクナゲ(細葉石楠花)    ツツジ科

Dsc00104

Dsc00099

Dsc00092

 ユウシュンラン   ラン科

Dsc00094

 おまけの雨蛙、此処に居ました

2010年5月 5日 (水)

新城郊外の野草

Dsc00177

シラン(紫蘭)    ラン科

Dsc00176

 シライトソウ(白糸草)   ユリ科

Dsc00160

 キンラン(金蘭)    ラン科

2010年5月 4日 (火)

コミヤマカタバミ(小深山傍食)  カタバミ科

Dsc00059

Dsc00070

Dsc00058_2

2010年5月 3日 (月)

葦毛湿原の野草NO2

Dsc00049_3

Dsc00048_3

オカタツナミソウ(丘立浪草)   シソ科

Dsc00031_2

Dsc00026

 イワタカンアオイ(磐田寒葵)    ウマノスズクサ科

Dsc00013_3

 コモウセンゴケ(小毛氈苔)   モウセンゴケ科

Dsc00015_3

 モウセンゴケ(毛氈苔)  モウセンゴケ科

2010年5月 2日 (日)

葦毛湿原の野草

Dsc00009_2

Dsc00010

Dsc00007

 ミカワバイケイソウ(三河梅慧草) ユリ科

Dsc00044

Dsc00561

 オオバウマノスズクサ(大葉馬の鈴草)

 ウマノスズクサ科

2010年5月 1日 (土)

アドリブで 「豊橋カレーうどん」のご紹介です

Dsc00789

「豊橋カレーうどん」の誕生です。このノボリの有る

お店が取り扱い店です、今日は信州庵小池店さん

Dsc00804

に食べにきました。「豊橋カレーうどん」の5箇条をお知らせします。

(1)自家製麺を使用する(2)器の底から、ご飯、とろろ、カレーうどん

の順に入れる(3)豊橋産ウズラ卵を使用する(4)福神漬又壺漬を

添える(5)愛情を持って作る    食べ方にもポイントがあります。

Dsc00792

ジャ~ンこれが信州庵小池店さんの豊橋カレーうどんです。

豊橋産ウズラ卵も見えますね。

Dsc00793

まずは自家製麺のカレーうどんを味わいます

(器の底へ箸をさして混ぜないように、楽しみが半減してしまう)

Dsc00795

壺漬もちゃんと添えて有ります。

Dsc00797

うどんの下から、とろろがのったご飯が出てきました

Dsc00798

カレーと絡めて二度目の味を楽しむ。

Dsc00799

ご馳走さまでした。完食です。

Dsc00800

器も量がシッカリ入る器です

Dsc00802

笑顔の素敵な店員さんに忘れずスタンプを押して

もらい、5ケ所回って豪華賞品をGETするぞ!!

スタンプラリーは4月24日~9月30日まで

ヤセウツボ(痩靭) ハマウツボ科

Dsc00697

 ヨーロッパ、北アフリカ原産、寄生植物 4,26撮影

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »